スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完走!



20071001091156

20070930182111
ゴール。
160km/160km
到着時間 17:45頃(制限時間18:00)
一応完走(^-^)v

制限時間まで残り15分程度,おそらく下位より6~7番目じゃないかと思われる順位で,片付け中のゴールテントに到着。
完走ステッカーなどをなんとかゲット。

17:55,M氏も制限時間内に到着。
ハラハラドキドキの完走です。




ということで,石見ライドよりは,,,と油断して挑んだ出雲路ワンデイラン160,結果的には大苦戦。
しんどかったです。
でも,1日かけて趣味に没頭できたし,友達と走れてとても楽しかった!
イベントを開催してくれた主催者サイクリストビューさんに感謝です。ありがとうございます。
次に参加するサイクルイベントは来年の石見ライドあたりかな?
これからも継続的に自転車乗っておかないとね。


 走行時間 8:11:14
 走行距離 160.57km
 最高速度 58.6km/h
 平均速度 19.6km/h


スポンサーサイト

残り2km地点



20070930173908

158km地点。
みんなでそろってゴールするか先に行くか,とりあえずI氏を待つ。

最終区間のAS6~ゴールまでの区間,けっこう過酷な道のりでした。
最終区間は気持ちよく走れるコースが待っていると勝手に期待していましたが,出発後間もなく厳しい山道。
ペースが合わずチームもはなれ離れ。
山道を抜けて間もなくすると,こんどは距離は短いけど10%急のアップダウンが断続的に襲ってくる。
この登りが最後,と信じて登って下るとまた坂道。
そして,”10%”の看板。
余裕のI氏息子にヒイヒイついて走ってなんとか登りゾーンクリア。
ふくらはぎは痙攣寸前。

ゴール目前残り2kmの地点でI氏息子と止まって,協議。
残り時間は20分。
I氏は間もなくやってくるだろうけど,M氏は時間的に厳しいか。

I氏が来たので3人で再スタート。
すまぬ,M氏。最下位の称号は君に贈る。



AS6



20070930170114

AS6到着。
149km/160km
到着時間 17:00頃(制限時間17:15)

最後のAS。
17:00が制限時間かと思ってたので,途中からけっこう急いできました。
そして,ゴールの制限時間18:00まで残り1時間。
残り距離は11km。

普通に考えたら何てことない距離だけど,ここではチェックだけ済ませてさっさと再スタート。


AS5



20070930153431

AS5到着。
130km/160km
到着時間 15:30頃(制限時間16:00)

ここまでは比較的4人で離れずに走ってたけど,この区間の後半のアップダウンであまりにペースが合わず,ばらばらに到着。
僕はI氏の息子と到着。
間もなくI氏も到着。
3人で待ったり休憩していると,スタッフさん同士の話し声。
「あと4人?さっきここ来るときに5人見たよ。」
とかなんとか会話してます。
あれ,あらら!やばいじゃん!3人で顔を見合わせる。
その4,5人のうち1人はM氏として,それにしてもあと3,4人?
少し前のASで小耳にはさんだときは,20数名と聞こえたような・・・
追い越されたのか?リタイヤか?
いずれにしても,最下位グループには違いない。
朝の説明会でも,「レースじゃなくてサイクリングなので。」との説明だったけど,それでも最後はいや。
16:00前にM氏到着。
なんと不運にもパンクしたとのこと。
そして,このとき初めてAS5の制限時間が16:00だったことを知る。
制限時間のこと考えていなかった~。

脱最下位と完走を目標に再スタート。

AS4



20070930140034

AS4到着。
104km/160km
到着時間 14:00頃(制限時間14:30)

ASでは,おやつを食べたりしてのんびり過ごします。
ASに到着するのを楽しみに走ってるようなかんじです。
のんびりは走っていますが,やっぱりそれなりにしんどい。
ASまでの残り数キロは,サイコンを何度も見て,残り距離を計算したりします。
石見ライドよりかなり楽なんではとの予想でスタートしたけど,細かなアップダウンが辛い。

のんびり休憩して再スタート。


AS3



20070930125033

AS3到着。
88km/160km
到着時間 12:50頃(制限時間13:50)

ここでやっと全行程160kmの約半分88km。
やっと半分か~,といった気持ちでした。
この日は1kmkmをすごく長く感じました。
ここのASに到着する前の海沿いの道から見える海がすごくキレイでした。

そしてのんびり休憩して再スタート。



AS2



20070930111853

AS2到着。
67km/160km
到着時間 11:15頃(制限時間12:30)
写真に指が写ってしまっています。スイマセン。

AS1~AS2までの区間もスローペースで走ったため,AS2にも参加者の姿はそう多くは見当たりません。
ここでは,出雲路ワンデイラン開催要領及び手引き4ページの補給食によると,”バナナ”,”カロリーメイト”,”スティックパン”があるとのこと。なんと豪華な。
だがしかし,僕らが到着した頃には,上記補給食は何もなく,近くのコンビニで急遽購入してきたものと思われるコンビニおにぎりが数個置いてありました。
今改めて見てみると,AS2の制限時間は12:30。
僕らが到着したのは,写真の時間から見ると11:18。
1時間以上あるのにもかかわらず品切れ。
参加人数も,事前に参加申し込みを受けるシステムなので100%把握できるはずで,補給食の準備も参加人数から割り出して準備すれば,今回のようにほとんどのASで補給食が品切れするという事態はは避けれるような気がするんですが・・・
「補給食については各自で準備を,又は,最小限の補給はします」,とのことならこれでいいんですが,開催要領及び手引きに内容まで書いてあるのに。
期待しちゃったじゃないか。数が準備できないんなら書かないでよ。

ここでものんびり休憩して再スタート。

AS1



20070930094239

AS1到着。
30km/160km
到着時間 9:30頃(制限時間10:00)

最初のASに到着。
後方スタートのうえ,スローペースで走ったためも到着はもちろん最後方付近。
そのおかげで,出雲路ワンデイラン開催要領及び手引き4ページの記載のAS1補給食”チョコレート”は見当たらず。
その代わりかどうかは不明ですが,たくあんが置いてありました。
たくあんは補給食なのか?

のんびり到着したにもかかわらず,のんびり休憩してから再スタート。
(こののんびりした行動ににより後にえらい目にあうこととなります。)


間もなく出発~



20070930070801
↑スタート前のチームヒバゴン。
  想像を上回る苦しい1日になることを,この時の僕等はまだ知らないんだな。


M氏,I氏の車で6時前に玉造付近に到着。
道中は雨に降られ,雨の1日になるのかといやな気分。
ファミリーマートで朝食等購入して,6時過ぎにスタート地点駐車場に到着。

空はどんより曇り空で,いつ降り出してもおかしくない天気。
天気も良くないけど,天気が良くないおかげでチームメートの機嫌も良くない。

7時前に受付を終了し,7時から説明会。
石見ライドに比べると,かなり参加者が多いみたい。300人以上でした。

序盤の追い越しを避けるため,ペースの速い人は最初ごろ,ペースの速くない人は終わりごろに並んで,3~5秒間隔で1列でスタートする方式。石見ライドとおんなじです。
迷わず後方に位置し,順番を待ってスタート。

長くて苦しい1日の始まりです。

出発~



出雲路に向けて出発~
夜、なかなか寝つけなかったので眠い(+_+)
しかも雨です(T_T)
行ってきま~す

明日は出雲路ワンデイラン。


明日は出雲路ワンデイラン。

準備はできたつもり。
明日は,4時に出発します。
てことは,3時半起きか
なるべく速く寝ないと・・・

楽しく走れればいいな

当日の予定。



出雲路ワンデイラン当日の予定について。

受付6:00~7:00,スタート7:30です。
できれば6時ごろには会場入りしておきたい。
ここから現地までは車で2時間弱かかりそうなので,てことは,出発は4時か?

7:30にスタートして,ゴールの制限時間は18:00です。
遅くても16:30ぐらいにはゴールしようと思います。
休憩を1時間とるとして,てことは,実際走る時間は8時間。
8時間で160km走るとすると,平均時速20km。
石見ライドの僕の平均時速が,1日目22.7km,2日目21.7kmなので,なんとかなるんじゃないでしょうか。
ただし,石見ライドのときよりもパワーダウンはしてますが・・・

今回の出雲路は,エイドステーションごとに補給食の品目が書いてあります。
例えば,エイドステーション1はチョコレート,ドリンク,
エイドステーション2は,バナナ,カロリーメイト,などなど。
量がどれくらいあるかわかんないけど,石見ライドのときよりもよさそうなかんじです。
それと,今回はお昼のお弁当はないみたいです。コース上のコンビニかレストラン等を利用してください,とのこと。
せっかく海沿い走るんだから,美味しい魚でも食べたいな~。・・・時間ないっちゅうの。

さてあと数日。風邪とかひかないように気をつけないとね。


あと5日。




9月30日に開催される出雲路ワンデイランまであと5日となりました。
5月に参加した石見ライドのときは,初めてのサイクルイベント参加ということで緊張してましたが,今回は雰囲気や準備物など分かってるので,その点は気が楽です。

今回の出雲路も,石見のときと同じメンバーでの参加です。
(友人M氏,I氏,I氏息子と僕の4人。)
4人でおそろいのチームジャージ的なものを着て走る予定。

このチームジャージですが,前回石見ライドに参加するとき,おそろいのチームジャージなんか着て走ったらさぞ目立つだろうなぁ,なんて思ってちょっと恥ずかしい気持ちで着ていきましたが,もっと派手な人とか派手なチームジャージのグループとかいて,むしろ地味なぐらいでした。
普段着ではあんなロゴたっぷりのド派手カラーの服とか着ないのに,自転車乗るときは人は派手になるのね。
あれですかねえ,レーシングウェアってことなんでしょうか。
ということで,石見ライドにはモジモジして着ていったウェアに不安なし。

準備物を考えていますが,2回目のサイクルイベント参加ということで,必需品は一通りそろっているのかな,という感じです。
それと,石見ライドは2日間のイベントだったので,メンテナンスアイテムやお泊りセットなどが必要だったけど,今回は1日のみのイベントなので,身軽で済みそう。

一応記録のためにも,準備物を書いてみます。
忘れ物あったら教えてくださいね~。

身に付けるもの
 半袖ジャージ
 アンダーシャツ
 レーパン
 ヘルメット
 グローブ
 サイクルシューズ
 ソックス
 サングラス
 アームウォーマー
 レッグウォーマー
 レインジャケット

自転車につけるもの
 サイコン
 ボトル
 携帯ポンプ
 フロントライト
 テールライト
 ツールボトル(携帯工具・タイヤレバー・スペアチューブ2本・CO2ボンベセット(ボンベ2個))
 サドルバック(ハンドタオル・ティッシュ・補給食)
 トップチューブのバック(携帯電話・イヤホンマイク)

その他持っていくもの
 着替え
 バンテリン
 補給食予備
 ドリンク予備
 メンテナンス最小限(ディグリーザー・オイル・古タオル)
 自転車のスタンド

★提出物
 誓約書
 ゼッケン引換書

身軽といっても,けっこうあります・・・ね。


今日,申し込み代表者M氏より,開催要領及び手引き書などを受け取りました。
石見ライドのときは,参加誓約書は事前に送っておくシステムでしたが,今回はゼッケン引換書とともに当日持参するようです。忘れないようにしないとね~。


・・・毎度のことながら,特になにってわけでもない日記になってしまいました


通勤トレーニング。



9月30日の出雲路ワンデイランを少しでも気持ちよく走れるように,通勤トレーニングなどしています。

家から職場までは2kmと距離がないため,少し遠回りして10kmちょい,
お昼休憩で時間があるときは,10km弱,
夕方帰るときは少し遠回りして,10kmちょい。
1日平均30kmといったところでしょうか。
細切れですけどね

夕方もう少し乗りたいけど,6:30過ぎるとかなり日が暮れてしまって,自転車で走るにはちょい怖いのだ。

あと10日もないけど,時間あるときは少しでも乗って体を慣らしとかないとね。

明日から3連休です。
が,自転車に乗れる時間はなさそうです。

良い週末を~(^o^)丿

出雲路ワンデイラン。




出雲路ワンデイラン というサイクルイベントに参加することにしました。
石見ライドに参加したときと同じように,I氏親子とM氏と僕。
先週の金曜日にさらっとエントリー。

さらっとエントリーしたのはいいんだけど,石見ライド終了後,あんまり自転車乗ってない

9月に入って,暑さも和らいできたので,何度か通勤トレーニングなどしてみましたが,石見ライド前にはもう少し楽に走れてたようなコースでも,かなりヒィヒィ言って走るようなことになってしまいました。
思うに,5月の石見ライドぐらいのときが僕の自転車ライフの体力ピークだったのではないかと思います。

週1でもいいから乗っとけばよかったな。もったいないことした。

出雲路ワンデイランは,9月30日(日)開催で,距離は160km。
島根県の玉造温泉をスタートして,中海,大根島を通って日本海まで出て,宍道湖を回って玉造温泉に帰ってくるというコース。
7:30がスタートで,ゴールの制限時間は18:00。
10時間半ですね。
エイドステーションは6か所。
昼食で30分,その他の5か所のエイドステーションで10分程度休憩するとして,昼食+休憩で80分。
制限時間10時間半-休憩80分で,約9時間。
あんまりギリギリではいやなので,17時までにゴールすることにすると,走る時間は8時間。
8時間で160kmということは,平均時速20km,ってとこでしょうか。
アップダウンは,石見ライドの2日目よりも緩いかんじ。

石見ライドの1日目の167kmを,7時間20分,平均時速22.7km,
2日目の128kmを,5時間54分,平均時速21.7kmで走っているので,ピークを過ぎた僕でもなんとかなるかな?と甘いイメージを描いています。

とはいっても,体力的にあんまりギリギリchop(←B'z)でもイヤなので,残り3週間しかないけど,少しでも練習しとこうと思います。


ギリギリchopってどんな曲だったかなあ・・・
ギリギリchopの頃からのB'zはあんまり聴かないけど,若いころはB'zよく聴いてたな。
昨日,なんだか昔のB'zが聴きたくなってCD探したら,何枚か出てきました。
一番よく聴いたと思うのは,”IN THE LIFE”というアルバム。
久しぶりに聴いてみたけど,なんだかすごく懐かしいような切ないような気持ちになりました。
ないですか?聴くと涙が出そうな曲って。
イヤな思い出とかじゃないんだけど,ねえ,なんだかな~。


と,いうことで,今日は午後,ちょいと乗ってきました。
4月に同じコース走ってますが,意外とタイムや平均速度は落ちてなかった。
疲労は比べ物になんないくらい今回のほうが大きいけどさ。

 走行時間 1:47:08
 走行距離 43.77km
 最高速度 48.7km/h
 平均速度 24.5km/h



プロフィール

のび太

Author:のび太

年式☆1973年式
星座☆やぎ座 
血液☆A型  
性別☆♂   

管理者ページ

このブログをリンクに追加する
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
emeters
最新の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。