スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石見ライド参戦記(2日目)。




2日目のスタート時間は8時。
準備もあるため,7時にはスタート地点の大田自転車競技場に到着しておきたいため,7時前にはホテルを出ることに。
ホテルから大田自転車競技場までは車で5分程度。
6時に起床して,6時半からホテルで食事。
ホテルの朝ご飯は簡単なバイキング。あたたかいご飯が食べれてうれしかった。

コンビニで水,飴などを購入し,予定どおり7時過ぎに大田自転車競技場に到着。
2日目は,1日目とは違いいい天気。快晴!

実は,昨日からチームジャージを着てたけど,雨降りと気温が低かったため,ずっとレインウェアを着ていた。
今日は午後ぐらいから上着を脱いでジャージで走れる可能性大。
昨日は体調不良で出走を見送ったM氏もなんとか回復して,今日はI氏,I氏息子,M氏,僕の4人で出走。

昨日170km走った疲れはすっかり取れて・・・・・ませんでした。
疲れというより,痛み。
とにかく膝が痛い。
この膝の痛みに1日苦しめられることになる。
ちなみに,昨日一緒に走ったI氏とI氏息子は,足のだるさはあるけど,痛みはないとのこと。
無理して走ったんだろうなぁ。

出走サインを済ませて,大田自転車競技場前を,昨日と同じように5秒間隔でスタート。
4人でまとまってスタート。
昨日スタートするときは緊張で足が震えたけど,2日目は緊張しなかった。それより,足が痛くて・・・。

大田自転車競技場~川本町AS:区間距離35km:積算距離35km
前を走る集団にくっついて走る。
15km付近で休憩ポイントがあるのかと思っていたら,いきなり35kmでした。
右膝が痛い。
エイドステーションに到着したらバンテリンを塗ってやるぞ,と楽しみにして走る。
スタート直後は右膝だけだったけど,しばらくして左膝も痛くなってきた。
最初のエイドステーション川本町に到着。
サイン,スタンプを済ませて,エイドステーションでパウンドケーキをいただく。うれしかった。
そして楽しみにしていたバンテリン。両膝にたっぷり塗りこむ。効くかどうかはわからないけど,おまじないみたいなもんです。
再スタート。

川本町AS~断魚渓AS:区間距離35km:積算距離70km
再スタートしてからしばらくは膝の痛みはない。
バンテリンが効いたのか,休んだからか分からなかったが,またすぐに痛み発生。
おそらく休憩がよかったのかな。
この区間には高低差300mクラスの峠がある。
森林の中を登っていくかんじですごく気持ちいい。
2つめのエイドステーション断魚渓までは,わりとすぐに到着した。
断魚渓ではお昼ご飯のお弁当が出ました。
おにぎり3個とたくあん2枚。
サポート隊の人にジュース(クリームソーダ)を買ってもらって,あっという間に完食。
少しだけ休憩して再スタート。

断魚渓AS~桜江町AS:区間距離19km:積算距離89km
この区間はほぼフラットな川沿いの道。
時間はお昼過ぎてだいぶ暖かくなってきたので,上着を脱ぐ。チームジャージお披露目です。
僕らのチームジャージはどれだけ目立つかと思ってたけど,他の参加者もかなり派手で,チームジャージとしてはどちらかというと地味なほうなんじゃないかと思いました。
ここから先は区間距離が19,16,11,14kmと短い。
膝を休めながら走るにはちょうどいい。
3つめのエイドステーション桜江町に到着。
栄養補給にカロリーメイトを2本食べたが,やっぱりこの時間帯カロリーメイトは飲み込みにくい。
ドリンクで流し込む。
ちょっとだけ休憩して再スタート。

桜江町AS~旭温泉AS:区間距離16km:積算距離105km
この区間,高低差250mほどの峠がやってきます。
膝に不安はあったものの,距離も短く斜度もびっくりするほどではないので,なんとか登りきる。
ここのエイドステーションに置いてあったわらびもち?っていうのかな?がおいしかった。
ゴールにはチーム4人で並んで入りたいので,次のエイドステーション那賀グリーンラインで待ち合わせることにして,ヴィダーインゼリーを1個補給して再スタート。

旭温泉AS~那賀グリーンラインAS:区間距離11km:積算距離116km
この区間には最後のちょっとした登りがありました。
1日目170km,この日も100km以上走ったあと,しかも膝の状態はよろしくない。
でも,ここまできたらあとはなんとでもなる。
いくつかのアップダウンのあと,那賀グリーンラインAS手前に少し長めのだらだらした最後の登り。
体のエネルギー的には余力有りだが,残念ながら膝だけ不調。
ここを過ぎればあとはほぼ下りとのこと。
ペース配分なんか考えずに,最後の足を使って全力で登りきる。いい汗かいた。
クッキーを食べながら4人そろうのを待つ。
数分後全員集合,気持ちよくゴールを目指して再スタート。

那賀グリーンラインAS~ゴール島根海洋館アクアス:区間距離14km:積算距離130km
那賀グリーンラインAS下りから見える景色は最高でした。
絶景というものにうとい僕も,2日間自転車で登ったり下ったり雨に打たれたり風にふかれたり気持ちよかったり痛かったりしたあとに見たこの景色は,ほんとに印象的だった。
2日目の最後の区間,やっとチームジャージを着た4人で並んで走行。
300kmのゴールでそれでなくても気分が盛り上がるのに,さらにいい気分。

15時過ぎ,ゴールのアクアスに到着。
チームジャージのデザイナーであり,昨日は体調不良で棄権したものの今日は光り輝く走りを見せたM氏,
われらのチームの頼れるリーダーであり,走りだけでなくメンテナンスにおいてもハイレベルなところを見せたI氏,
終始圧倒的強さを見せたチームのエースI氏息子,
彼らに続いて4人並んで始めての石見ライドをゴールする。

ゴール地点で,300km完走ステッカーを受け取る。
完走率も高いイベントで,なんとなく300km完走できるとは思っていたけど,やっぱり完走はうれしい。
気持ちよかった~!

石見ライド2日目
出走139名,リタイヤ1名

 走行時間 5:54:31
 走行距離 128. 5km
 平均速度 21.7km/h
 最高速度 50.7km/h
 平均ケイデンス 84

次回,石見ライド(まとめ編)につづく。

2日目出発前に記念に一枚。
僕だけよそ向いてる。まっすぐしとけっちゅうの。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のび太

Author:のび太

年式☆1973年式
星座☆やぎ座 
血液☆A型  
性別☆♂   

管理者ページ

このブログをリンクに追加する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
emeters
最新の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。