スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40分。


石見グランフォンドを楽しく走るために、
長く辛い自主トレ生活が続いています。
回せる日は回す、を目標に、
ポータブルDVDプレーヤーでドラマ1話分(40分)を目処に3本ローラーを回します。
楽しく走るためとはいえ、ものすごく地味なトレーニングだ。
まあ、今日は20分で心が折れたんですが・・・。


2007年、石見に初めて参加したころのブログを読んでみたら、
ほんとよく自転車乗ってるわ。
参加前の4月は、650km走ってます。
いや、みんなはこんぐらい余裕で走ってるんだろうけど、僕的にはよく走ったと思います。
最終的には、外でそれぐらい走っておきたいですね。

ところで、ローラー台トレーニングは、自転車のトレーニングにはかなり有効だと思います。
40分、ほぼ同じペースでケイデンスを95前後にキープして回しますが、
外を走るのと違って気を抜く瞬間が訪れません。
おんなじペースで回すだけです。
トレーニングを終えた後は、去年の石見で攣りまくった太ももとふくらはぎがいい感じに疲れます。
効いてるはずなのだ。

emeters搭載。


面白アイテム付けました。
ブリジストン、 emeters です。


要は、サイコンなんですが、
コレの面白いところは、1日に走った距離を自動で記録し(最大30日間)、
PCとUSBで接続して専用ページにUPできます。
基本的に、手動でのメーターのリセット機能というものは存在せず、
日にちが変われば自動的に走行距離はリセットされ、その日の計測になります。
サイコン側でも専用ページ側でも、走行データの編集、修正は一切できません。
走っただけが記録されます。

付けっぱなしで30日間走っても、PCと接続すれば30日分の
走行データ(距離、時間、消費カロリー)が専用ページに保存できます。
そして、グラフで表示してくれます。

僕のように、日々の走行データを記録したい人にはナイスアイテムではないでしょうか。
お値段は、定価8,000円ぐらいだけど、通販では6,000以下で買えますよ~。
もっと高機能のが他メーカーであるけど、何万円もするもんね。

ただ、欠点としては、ケーブルが短いので、前輪にしか接続できないと思います。
僕は3本ローラーだからいいけど、
固定ローラーの人とかは、サドルの下あたりに取り付ければいいかもね。メーター見れないけど。
いずれにしても、ケイデンスは測定できないので、
今のサイコン(キャットアイ)との併用になるけどね。

続けばいいんだけどな~


まずまずがんばった週末。


昨日も今日も3本ローラーで「24」を1話づつ。(40分)
あ~,しんどかった。
これで,今週は5回×40分のローラー。
毎日は無理なので,これでMAXでしょう。
たった40分だけど,ほんと長く感じます。
サイコンの距離は,20km弱程度。
ポータブルDVDプレーヤーのおかげでなんとかなってるけど,
これなしでローラー台トレーニングしてる人の精神力はを尊敬します。

あと3ヶ月,続くだろうか・・・

近所の本屋でゲットしたガネーシャストラップ。
なんとなく,なんかやってくれそうなかんじです。
            ↓
gane


石見グランフォンド2009。


石見グランフォンド2009のHPが公開されました。
http://www.plusvalue.co.jp/iwamiride/index.html

噂どおり,5月10日の1日開催で,
最長距離は200km。
ショートカットコースは,180kmと140kmの2種類。
計3コースということになったみたいです。
いろいろ研究の必要がありそうです。

コース図,高低表も公開されていますが,200kmコースの後半の高低差はすごいですねえ・・・。
実物の登坂見るまでもなく,萎えそうです。
イケるのかい,僕。

今日は食後に3本ローラーでジャックバウアーで40分。
今週はこれで3回目。
週に半分以上は回しときたいですねえ。

2007年石見の2日目スタート前の写真。僕は一番右。足ほっそいなぁ。



200km!

 
さて,今年の石見グランフォンドですが,
やはり,第1目標としては,200km完走を目指すべきかなあ。
今までの最長距離は,2007年石見の1日目の170km弱。
あのときは,三瓶の登りで足を攣らせてしまい苦労しました。
自転車に乗り始めたばかりというのもあって,けっこうがんばって練習してました。
それでもあんなにしんどかったので,200km走りきろうと思ったら,
2007年以上に練習する必要あり。2歳年とってるし。
そうなると,週の半分以上はローラー又は実走でトレーニングしないとなあ。
これから3ヶ月トレーニングが継続できれば,いける?

↓ところで,愛車のNOKO号です。
2009年石見グランフォンドに向けて,どこかパワーアップしてやる気を出そうかな,
なんて,またしても物を買うことを考える僕でした。



3本ローラーとダークエンジェル。


今日も夕方仕事から帰ってから3本ローラー。
息子のお迎えがあったので,30分で切り上げ。
30分ほど汗を流しました。

「24」にハマれないような気がしたので,
ダークエンジェル,ってのを借りてきました。
ファーストシーズン第1話の半分ちょいまで見ました。
けっこう面白そうです。
24の1話を見たときより,なんとなく手ごたえ有り,です。

ローラーしながら読書できたらいいんだろうけど,
おそらく集中できないし,
おそらく危険だ。


ところで,yoshiさんからのコメントで,けっこうビックリな情報をいただきました。
それは,2009石見グランフォンドのことです。

前々から,距離が伸びるであろうと噂は聞いてましたが,
今年の石見は,どうも,
1日開催で,距離は200km(ショートカットコース有り)となるようです。
日にちは,5月10日になるのでは,とのことです。
(みんな知ってるのかな(^^ゞ)

200km・・・きびしい・・・。
かといって,ショートカットじゃ物足りない。(気持ちが。)

それと,石見は,1日かけて浜田から大田に行って,
大田で晩ご飯食べて1泊して,
2日目に浜田まで帰る,(帰りも晩ご飯食べる。)
という,自転車で走ること+遠足的なドキドキワクワクの楽しみがあったんですが,
1日だとちょっとドキドキワクワク感の部分が減ってしまうような気がして残念です。

とは言っても,こちらは参加させていただく身なので,
早く気持ちを切り替えて,5月10日に向けてテンションを上げていくことにしよ~っと。


立ちゴケ。(T_T)


今日は仕事から帰ってから,3本ローラートレーニング。
母屋ではなくて,古い小屋の中でトレーニングしてます。
ほとんど外気温と変わらないはずなので,室温は5度以下だと思いますが,
かなり汗がでます。
暖かくなってからローラーしたら,えらいことになるんじゃないでしょうか。

一応,ミノウラ/SAFE-T NET(汗取りネット)↓といわれるモノをつけているので,
トップチューブへの汗直撃は免れてますが。


おなじみのジャックバウアーさんで40分チョイです。
シーズン1の第6話を見ました。
ポータロウ↓のおかげで,なんとか頑張れてます。


                     
3本ローラーにも結構慣れて,
ラスト3分を切ったところで無謀にもダンシングを試みる。
 ↓
バランス崩して脱輪して見事に立ちゴケ。

右側にスローモーションでゴロン。
右腕を突きました 痛いよぅ。

もうしばらく,ダンシングなどの挑戦はしないと心に決めて,
残り3分間をブルーな気持ちでこぎました,とさ。


3本ローラーとジャック・バウアー


昨日買ったポータロウでDVDを見ながら,アメリカドラマ1話分だけ3本ローラーをしました。

見てるアメリカドラマは,昨日に引き続き「24」シーズン1です。
24ですが,前にも何度か見かけてはいるんですが,
うまくのめりこむことができずに,
だいたい2話分見たぐらいで挫折してました。
ということで,1話目はもう何度も見たような気がします。
その都度,ジャックバウアーの娘キンバリーの軽はずみな行動にイライラしてます。

ということで,今回は3話目から視聴。今日は4話目を見ました。
うまくハマれればいいのですが。
たのむぜ,ジャック。

1話分は40分前後なので,トレーニング時間はとりあえず40分なんですが,
ポータロウのおかげで,時計を何度も見てしまうようなことは今のところなくなりました。
それと,DVDをジーっと見てると,3本ローラーに乗っているのを忘れてペダリングしています。
初めて乗ったときに比べると,ずいぶん安定してきたんじゃないでしょうか。
しんどいのはしんどいですけどね。
なかなかいいっすよ~

新アイテム投入。


どうも,こんにちわ!
昨年秋に3本ローラーを買ったけど,(→http://nobitama.blog57.fc2.com/blog-entry-236.html
買った日も含めてたった3回しか使ってない人(僕)です!

固定式ローラーは,がっつりトレーニングのようなので,ストイックすぎてしんどいだろうから,
少しでも実走感に近く,緊張感もあり,バランスとペダリングのトレーニングにもなるとのことで,
さぞ退屈せずにできると思ってたんですが,
結局,トレーニングはトレーニングですね。
時間が経たないこと経たないこと。
自分ががんばるしかないです。

室内のエアロバイクトレーニングなら,テレビ見ながらできるけど,
3本ローラーはテレビがあるとこではできない。
テレビとか見れたら,少しは長くできるかも。

ということで,
またしてもアイテムの投入により問題を解決しようというパワープレイに出ました。

投入アイテムはコレです。

東芝 ポータブルDVDプレーヤー ポータロウ SD-P71S です。
ポータロウ

7型ワイド液晶で,リモコン付き。
しかも,バッテリーは5時間再生可能とタフです。

これで面白いアメリカのドラマなんかを見ながら3本ローラーを回すと,
30分や1時間なんかあっという間,   であってくれないと困ります。
ローラーとDVDプレーヤーですでに5万円近く使ってるんだから・・・

今日,早速,アメリカドラマ「24」を見ながら1話分(38分)ローラーしてみましたが,
まあ,時計を見る回数は減ったかな・・・という程度ですぅ。

5時間再生可能タフバッテリーは,僕には必要なさそうです。
1時間もあればお釣りを出せます。

さあ,春に向けて,せっせとがんばりますかな。

第2回うどんライド。


この前の金曜日,香川県に第2回うどんライドに行ってきました。
それがですね,自転車でまわる予定だったんですが,
天気がよくなさそうなのと,気温が低いということで,
車でうどんやさんめぐりをしてきました。
要するに,くいしんぼうツアーですな。

メンバーは,いつも石見や出雲路で一緒に参加しているM氏とI氏と僕の3人。

いざ出発~。


1件目 「彦江」 10:00
一昨年の第1回うどんライドでも来たお店です。
うどん1玉とちくわ天。
見てください,この麺のツヤ。
140円+90円=230円也。
うま!



2軒目 「がもう」 10:35
ここも一昨年きたお店です。
香川でもトップクラスの人気店とのことです。
まだ早い時間なのに,結構な人がいました。
うどん1玉とえびかき揚げ。
130円+80円=210円也。
めちゃうま~!



3軒目 「谷川米穀店」 11:50
ここは初めて来ました。
店が開いてる時間は,11:00~14:00までの3時間,
オプションは生卵のみ,(ネギと青唐辛子はありますが。)
出汁はしょう油のみ,と,ちょっと他のお店とは変わったかんじのお店です。
うどん1玉(釜上げ)と生卵を注文。
120円+30円=150円也。
どこ行っても思うんですが,こんな金額で儲かるんでしょうか・・・
ネギと青唐辛子(佃煮?)としょう油をかけて,混ぜていただきます。
めっちゃうまいっす!


そういえば,お店の外観撮るのを忘れてました。
3軒目にしてやっと撮影。
谷川米穀店です。(店っぽくないけど。)


ちなみにこれは,谷川米穀店駐車場に駐車中のM氏とカングー。



4軒目 「山越」 12:35
ここは,一昨年来たんですが,すでに閉店時間になってしまっていて
食べることができなかったお店です。
釜上げうどんに生卵を入れる「かまたま」発祥のお店だそうです。
超人気店とのことで,平日にもかかわらず,20~30人の行列。
I氏が以前休日に来たときは,炎天下で2時間待ちだったらしいです。
かまたまに卵天ぷらをトッピング。卵オン卵です。
200円+100円=300円也。
かまたま,うま!
僕,かまたまが一番好きかも~。



5軒目 「清水屋」 14:30
ここも初めて来ました。

4軒回って食べているので,すでにお腹はいっぱい気味。
あっさりきつねうどんを食べようと思ってたら,M氏が,ここは肉ぶっかけがおいしいらしい,
とか言うもんだから,張りきって肉ぶっかけを注文。
400円也。
今日初の肉系のうどんで,おいしかった!
でも,ここでお腹の容量はフィニッシュ。


ということで,今回のうどんツアーは,5軒のうどんやさんを回りました。
うどん5杯+トッピングで,合計1,290円也。
広島とかでちょっと上品なうどんやさんで天ぷらうどん1杯食べたらこれぐらいしそう。
香川のうどんは安いですね。
いや~,おいしかったなぁ

自転車では回れなかったけど,M氏とI氏と自転車の話しできて,
2009年の自転車ライフの決起集会になって,いいうどんツアーとなりました。
次は自転車持って行って回りたいです。

帰りで~す。


よいお年を~。


今日で2008年も終わりですね~。

今年もお世話になりました~。

よいお年を~


3本ローラー買いました!


久しぶりに自転車グッズを買いました。
エリートのVELODOROMEベロドロームというタイプです。
25千円也。
冬場のトレーニング用に。(冬以外もほとんどトレーニングしてないけど。)

ペダリングスキルが向上するということと,
どうも固定式のローラー台はストイックすぎてしんどそうなので,
バランスをとったり,少しは実走に近いといわれる3本ローラーにしました。



よく乗るのが難しいと書かれてるけど,なんとか初日に乗ることに成功しました。
ただ,それなりに苦労はしました。

まず,横に手を着ける高さの台は必須と思います。
それと,踏み台。
そして,なによりも必要と思われるのは勇気と思い切り,だと思います。

勇気と思い切りがあれば,ロードバイクにそこそこ乗れる人だったら,ほとんどの人が乗れると思う。

ただし,ハンドルを両手でがっちり持ってるときはなんとかバランスを保てるけど,
汗を拭おうと片手を離した瞬間に一気にバランスを崩して,
脱輪防止のために親切に盛り上がってる端の部分を難なく乗り越えて脱輪したり,
パニックブレーキによる急停車をしたりもします。
ただ,おそれてたような大転倒は,あんまりないような気がします。
こけても,立ちゴケのようなかんじだし。

でも,ほんとこの上でそこそこ安定して走れるようになったら,それはペダリングや身体のバランスが良くなったということで,
体力のロスも少なくなり,燃費のいい自転車スキルが手に入るのでは,
という期待があります。
そんな気がします。

いまのところ,両足クリートを付けるところまではクリアしました。
片手を離す練習も少ししてみています。(そのときはクリート外す。)

いつ飽きるかわかんないけど,しばらく楽しめそう。
(まだ1回しか乗ってないんだけどね

普段着ライド。


今日はこの前の日曜日に出勤した代わりに,1日お休みだったので,
自転車で出掛けてきました。

この前の出雲路でM氏の車に自転車を積んでもらって,そのままだったので,
朝,自宅前でM氏に拾ってもらって,隣町の職場近くまで乗せてってもらい,自転車ごと
下ろしてもらいました。

8:30からカットの予約を入れてたので,まずはそこまで移動。
1時間弱でカット終了。

どっちに走ろうかな,と考えて,さらに隣町まで移動することにして,18kmほど走る。
車で走ると退屈な道だけど,自転車で走ると全然退屈なんてことはなく,楽しく走れました。

そういえば,少し前に新しい自転車屋さんができたのを思い出し,行ってみることに。
1回行ったことあったけど,店内をさらっと見ただけで出てしまったので,今日は自転車も
あることだし,行ってみました。
今日行った店は,この辺にはめずらしく,マウンテンバイク中心だけど,スポーツバイクが
置いてある店です。
ボクの住んでるところでは,昔からあるような”自転車屋さん”はあっても,今日行った店のような
スポーツ系のお店がなかったのでうれしい。
ロードタイプの自転車も増やしていこうかな,とのことでした。
ディレーラーの調整やパーツの取り付けなんかも対応していただけるとのことで,
これからお世話になることが増えそうです。

そうこうしてるうちに,時間は11時に。
ご飯でも食べようかな,と思い,この前職場の先輩と話してて話に出てきた,
ボクが高校のときによく行ったお好み焼き屋さんに行ってみました。
最後に行ったのは高校3年生のときだったから,17年ぶりか。
ずいぶん久しぶりだ。
おいしかったです
やっぱり,お好み焼きはカープソースでないとね~。

お好み食べてあとは家路に。
13:30ごろ帰宅。

普段着ライドは気楽でよかったけど,やっぱりジーンズでは乗りにくいね。
楽しい休日でした。


 時間    2:42:51
 距離    58.13km
 平均時速 21.4km/h
 最高時速 44.8km/h

出雲路センチュリーライド参戦記。


出雲路センチュリーライド,参加してきました。
なんとか完走しました。

今回は張りきって,前日から松江に行きました。

夕方18:30ごろ,M氏に迎えにきてもらって
20:30ごろ松江着,
21:00ごろ参加受付を済ませ,
そのあとホテルにチェックインして,
近くの居酒屋で晩ご飯を食べました。

ホテルに帰って風呂入ったり翌日の準備とかなんやかんやしてたら,12時過ぎてました。
持ってきた本を少しだけ読んで,目覚ましを6:00にセットして,就寝~。

朝までぐっすり眠る予定だったけど,興奮なのか緊張なのか,何度も目が覚めた。
結局,5:30ごろ起きて,買ってた朝ご飯を食べて,服などを着て,
フロントに下りてコーヒーをいただく。

M氏といっしょに7:00前にスタート地点の松江イングリッシュガーデンに到着。
天気は曇り空。
そして,I氏と合流。
今回も石見に引き続き,M氏とI氏と3人で参加です。
受付は前日に済ませていたので,のんびり自転車を準備。

何度かブログやメールでお話させてもらってるyoshiさんという方と会うことに成功。
予想どおり,話すことができたのはこのときだけでしたけどね。
(14:00ごろにゴールされたみたいです。めちゃはや。)

7:00過ぎからブリーフィングがあって,7:30ごろスタート。
参加人数が480人とかなので,スタートがあんまり後方からになると,それだけで時間をロスしてしまうため,中盤あたりを狙ってスタート。
長い長い1日の始まりです。

スタート ~ AS1思い出横丁ぶらり 区間距離21.8km
スタートしてしばらく,準備運動もかねてのんびり走る。
間もなく,去年の後半苦しめられた10%坂路の連続アタック。
早朝からこれかい。
でも,後半にこれがくるよりマシかな,なんて思いながらせっせと上り下りを繰り返す。
体の軽量化が効いてるのか,けっこう調子がよさそう。
チームのみんなとは離れてしまったけど,マイペースを保つことにして,AS1に到着。
到着時刻8:34。
到着のASはすんごい行列なのだ~。
この行列を待つ時間は長かったです。
でも,僕が並んだ後はさらに行列が伸びたので大変そうでした。
やっとこさ到着サインとスタンプを済ませました。
I氏とM氏も間もなく到着しましたが,この行列を待ってたらちょうどいい速度の集団に置いてかれそうなので,お先に出発。
IAS1
(AS1 8:34)


AS1思い出横丁ぶらり ~ AS2宍道蒐古館 区間距離16.9km
この区間は距離も短く,アップダウンもAS到着前に少ししかなかったので,
あっという間に到着したかんじでした。
集団もかなりバラけたようで,ASは混雑していません。
サインを済ませて,ビスケットなどをいただいて休憩し,
さあ,トイレ行こうかな,と思ったら,ここのASはトイレ使えない,とか話してる人たちがいる。
オーノー,そうだったのか,知らなかった。
次のトイレ(AS)目指して急いで出発~。
IAS2
(AS2 9:40)

AS2宍道蒐古館 ~ AS3ゆうあい熊野館 区間距離24.3km
AS2~AS3の区間は,まずまずのアップダウンあり。
まだまだ元気なので前の人に着いたり離れたり,
抜かしていった人に着いて行ったり,そしたら追いついた人の後ろに着いたりして,
とにかく一人ぼっちにならないように気をつけながらせっせと走る。
途中コンビニでもあったらトイレ借りようかな,と思ってたけどあいにくコンビニはなし。
AS3に到着したら,サインより先にトイレだな,などとトイレのことを考えながら走る。
涼しかったからそんなに汗をかいてないのに,水分だけはしっかりとってたからなのか,
この日はAS2を除くすべてのASでトイレに行きました。
AS3は折り返してスタートするコースになってるため,AS到着前はサインを済ませて出発してる
人たちとたくさんすれ違う。
みんな速いなあ。
AS3ではおむすび2個とバナナ半分の昼食的なものが出ました。
おいしかったけど,もう1個ぐらい食べたかったな~。
少ししてI氏が到着。
ちょうどよさそうな人たちが出発するのが見えたので,出発~。
IAS3
(AS3 10:58)

AS3ゆうあい熊野館 ~ AS4ファミリーマート 区間距離55.6km
この区間は長かったです~。
しかも,途中に激坂が待ち受けていました。
実は前日,松江入りするときにこの激坂を車で下ってきました。
いやなもの見たな,とM氏と話してたけど,心の準備ができていて案外よかったかも。
激坂には違いなかったですが・・・。
めったに使わない立ちこぎを織り交ぜながら,やっとこさ登りきる。
練習不足の体に効きます。
せっせと走ってたら,M氏から電話。
「制限時間オーバーになっちゃいました。
AS3にも制限時間ってあったのね。
M氏リタイア。
区間距離が長いので,途中止まって休憩したほうがいいかな,と考えてたけど,
走り出すと止まりたくないもんで,後半はかなりバテたけどなんとかAS4に到着。
IAS4
(AS4 13:51)

AS4ファミリーマート ~ AS5マリンゲートしまね 区間距離21.0km
AS4さえ過ぎれば,残りは40kmちょい。
売り切れ寸前の足でもなんとかゴールできるはず。
曇り空だけど綺麗な海の景色を見ながらのんびり走るつもりでしたが,
けっこうな登りじゃねえか・・・。
このカーブ曲がれば終わりかな,
と期待して曲がるとまたしばらく登りの道が視界にドーン
心がくじけそうです。
恨むならさほど練習をしていない自分を恨むべきなのでしょうが,
登りの景色にちょっとだけイラっとする。
とは言え,海沿いの道から見える景色はやっぱり綺麗でした。
晴れてれば最高だったのにね。
IUMI

ASに到着すると,すっかりジーンズとシャツに着替えて買い物途中のようないでたちのM氏が迎えてくれる。
ここで,I氏もAS4でリタイアしたことを知る。痛めてた腰が限界のようでした。
IAS5
(AS5 15:22)

AS5マリンゲートしまね ~ ゴール 区間距離21.0km 
最終区間,みんなを待たせてるし,ラストスパートー!
と言いたいところですが,体力残りわずか。
前のグループに着いて走ってたけど,きつくなってくる。
少しずつ少しずつ差が開く。
なんとか見失わないように残り体力を振り絞る。
一人はイヤー。
と,ここでラッキーなことに,工事中による片側通行で前の数台がストップ。
めちゃラッキー。
残り距離は少なかったため,なんとかゴールまで着いていくことに成功しました。
ゴールの黄色いゲートをくぐって,さらに奥まで進んで,ゴールイン!
M氏とI氏が迎えてくれました。お待たせしてすいませんでした。ありがとう。
速くはないけど,やっぱり完走するとうれしいです。
IGOAL1
(ゴール16:28)
IGOAL2
(ゴール16:34)

疲れました。
疲れたけど,コレまで参加したイベントの中では疲労はかなり少なかったと思います。
参加して帰ってから後も,足へのダメージはほぼなしでした。
その要因として考えられるのは,
石見と違って1日だけのイベントであること,
石見のときと比べてベスト体重に近かったこと,
そして,なにより,自分のペースに近い集団の後にそっと着くというインチキ作戦がよかったんじゃないかと思います。(ずるいっすね。すいません

今回の出雲路センチュリーライドは,去年のように補給食が無くなるという事態もなかったようで,
不満はほとんどなく,けっこう満足度の高いイベントだったんじゃないかと思います。
とても楽しかったです。

次は来年の石見かな?
も少しれんしゅうしとかないとね。

 時間    7:06:07
 距離    161.20km
 平均時速 22.7km/h
 最高時速 60.2km/h

明日は出雲路。

いよいよ明日は出雲路センチュリーライドです。

今日の夕方,M氏に乗せてもらって,夜に松江に行く予定です。
これから夕方までにぼちぼち準備します。

今回も練習らしい練習できなかったけど ^^;石見のときと違うのは,ほぼベスト体重まで絞れたこと。
2kg弱減らしたから,2リットルペットボトル1本分です。
少しは楽に走れるんじゃないでしょうか。

なんとか楽しく走れればいいな^^


高低表ありがと。


出雲路センチュリーライドのHPの掲示板に,高低表をのせてくれてました。
出雲路掲示板
センキューです。

160km走るとなると,なんだかんだ言ってもアップダウンはあるもんですねえ。

毎度お馴染み,大苦戦するんだろうなあ。

出雲路センチュリーライドまであと1週間。(と1日。)



出雲路センチュリーライドまであと1週間と1日です。
来週の明日には走らないといけないみたいです。

マジですか・・・もう笑うしかないです。


体の準備は置いといて,何か買うものなかったか,ネットで物色。
でも,一とおり持っちゃってるもんだから買うものもなかったりして。
今まで,イベントに参加するたびにサイコンを買い換えてましたが,
今使ってるCATEYE STRADA CADENCEは,機能的には満足いってない部分があるけど,
小型でメーターメーターしてなくてすっきりしてるので,気に入ってます。

で,いろいろ見てるうちに,ウインドブレーカー持ってなかったことに気づいて,注文してみました。
パールイズミのウルトラライトウィンドブレーカーという薄手のやつです。
ひょっとしたらスタート直後は寒いかもしれないからね。
てゆうか,土曜日までに届くかなあ。


ところで,大会要項などが届きました。
今回のイベントは,HPなどにASの区間距離が書いてなかったから,書いてあるかと思ったけど,
書いてなかったです。
あと,高低差のグラフもないですね。
知っておきたいなあ。
まあ,分かったからといっても,次のAS目指して走るしかないわけで,
気持ちの問題なんだけどね~。




出雲路センチュリーライドまであと20日。(も,ない。)


気がつけば,9/28の出雲路センチュリーライドまであと20日もないのだ。
この前まで,まだ1か月あると思ってたのに,いよいよ近づいてきました。

出雲路の掲示板によると,申込者は485人のようです。(去年の1.5倍。)
多いっすね。
一列に並んでスタートするシステムなので,スタートするのにもめっちゃ時間かかりそう。
3秒間隔でスタートとのことなので,24分かかりますね。
中ほどでスタートしよっかな~。

買うものなかったかな~。
しんどいかな~。
う~,ドキドキしてきた

出雲路センチュリーライド2008,申込み完了!


出雲路センチュリーライド2008,申込みました。
石見グランフォンドと同じく,M氏とI氏ともに3人で参加する予定。

去年の出雲路,今年の石見と,いつも最後尾付近を走ってます。
イベントが終わるたび,次のイベントこそは真面目に練習しとくぞ,と思うんだけど,
今回もそんなに練習してなかったりして^^;

できれば,少しは余裕もって走りたいなあ。
今からだと何度か乗って体を慣らしとくぐらいしかできないけど,それでも乗らないよりはマシだろうから,少しは乗っとくかな~。

↓去年の出雲路の写真。去年はI氏の息子もいたので4人での参加でした。
 このときから最後方グループの常連です。


佐藤寿人~。


突然ですが,あまり関係ないですが,
うちは親子でサンフレ&佐藤寿人ファンです。

妥協しない,熱いけどクリーンなプレーはいつ見ても気持ちいいです。
ポジションはそれぞれですが,寿人の気持ちのいいプレースタイルは,是非サッカー少年に目標としてもらいたい思います。

今週末からワールドカップ最終予選が始まります。
フル出場,そしてゴールを期待してます!

サッカー小僧の小3の息子↓にも,寿人のように気持ちのいいプレーヤーになってほしいな。
 11
プロフィール

のび太

Author:のび太

年式☆1973年式
星座☆やぎ座 
血液☆A型  
性別☆♂   

管理者ページ

このブログをリンクに追加する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
emeters
最新の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。